ホーム > 大学の近況 > 新着情報 > 現役学生、卒業生が「福岡県美術展覧会」絵画部門の最優秀賞を受賞

現役学生、卒業生が「福岡県美術展覧会」絵画部門の最優秀賞を受賞

 第70回福岡県美術展覧会(県展)の洋画部門で、
梶野萌実さん(大学院芸術研究科1年)の「パパラベー(1)」(写真)、
日本画部門で廣門愛由さん(2012年度芸術学部美術学科卒業生)の
「囁き」がそれぞれ最優秀賞の県知事賞を受賞しました。

 また、県展ではほかにも現役学生が入賞を果たしました。

 詳しくは、下記のページでご確認ください。

 http://www.ip.kyusan-u.ac.jp/news_view.php?nid=54055869b1355 

 近くへお出かけの際は、ぜひ、ご覧ください。